HOME » ホームインスペクション会社ピックアップ » リクシル・ホームサポーター

リクシル・ホームサポーター

リクシル・ホームサポーターの住宅診断サービスについて、サービス内容や費用、利用者の口コミ評判などをまとめました。

アドバイスに定評がある「リクシル・ホームサポーター」の特徴

リクシルのサイトキャプチャ
引用元:リクシル・ホームサポーター公式サイト
http://homepad.jp/hs/about/

リクシル・ホームサポーターは、住宅診断やリフォーム、さらには家の片づけなど、住まいに関するさまざまな悩みや課題についてアドバイスや提案を行うサポート会社です。

なお、住宅診断については自社で対応しておらず、提携会社の「ジャパンホームシールド株式会社」が実施します。

この会社では、これまで10万棟以上の建物において住宅診断の実績があり、一級建築士などの有資格者がトータル170項目におよぶ事細かな点まで診断を実施します。

例えば、設計上の工夫や生活上の利点、売却やリフォームの相談などのアドバイスもしていただけるようです。

プランは3つありますが、他社の住宅診断と同様の診断が受けられるのは「住宅診断おすすめプラン」と「住宅診断ライトプラン」の2つ。外部委託とあって、診断費用が高いのがデメリットでしょう。

リクシル・ホームサポーターよりもおすすめの住宅診断会社は?

サービス詳細

点検内容 ●住宅診断ライトプラン
・躯体(構造体)や廊下、階段、外壁、屋根、外構など
・耐震性、断熱性、遮音性、防犯性の確認
・キッチン、洗面、浴室(給湯器含む)、トイレ…など
●住宅診断おすすめプラン
上記に加え、以下の項目を追加
・耐火性、省エネ性、節水性、採光性の確認
・換気設備、設備配管
・エアコン、床暖房、火災報知器等の設備確認
・居室の床、壁、天井…など
費用 ●住宅診断ライトプラン:80,000円
●住宅診断おすすめプラン:120,000円
※金額はすべて税別
不具合発見時の
対応業者
斡旋(紹介)

リクシル・ホームサポーターを利用した方の評判

  • 地盤や災害など不安を感じていても素人では調べ方すらわからないのですが、住宅診断士の方から、いろいろな説明やアドバイスをいただき助かりました。
  • 中古住宅を購入する際に、住宅診断を利用しました。一部リスクがありそうな個所がわかりましたが、それを見込んで資金計画も立てられたので、安心して購入できました。
  • アドバイスや今後の計画の提案がわかりやすかったです。地盤や災害への対策なども教えていただけ、とても役立ちました。

会社情報

  • 会社名:株式会社LIXIL住生活ソリューション
  • 住所:東京都江東区亀戸1-42-20 住友不動産亀戸ビル12F
  • 対応エリア:全国(一部離島などを除く)
ページの先頭へ