HOME » 住宅診断・維持管理会社ピックアップ » 日本戸建管理・家ドック

日本戸建管理・家ドック

日本戸建管理・家ドックの住宅診断サービス「家ドック」について、その内容や費用、利用者の口コミ評判などをまとめました。

住宅診断に強い「日本戸建管理・家ドック」の特徴

日本戸建管理・家ドックのサイトキャプチャ
引用元:日本戸建管理公式サイト
http://www.k-nkk.com/

日本戸建管理(家ドック)は、住宅診断をはじめ住まいの維持管理サポートに関するさまざまなサービスを提供しています。そのサービスが「家ドック」です。家ドックに入会すると、全国で加盟しているリフォーム会社や工務店が担当となり、年に1回の定期点検を受けられます。

このほか、万一の設備トラブル時には緊急駆けつけサービスなど、さまざまなサポートサービスもあります。

なお、加盟している工務店は、日本戸建管理(家ドック)による厳しい審査基準をクリアした優良工務店ばかり。中立公正な第三者目線で、的確な診断を行ってくれます。

診断内容は、国土交通省策定の住宅診断ガイドラインに準拠した、オリジナルの「点検チェックリスト」を用いて実施。200項目をこえるチェックを、担当工務店が対応します。

点検内容は「定期点検報告書」のほか、今後のメンテナンスや改修時期について指摘した「修繕計画書」や、実際に修繕した場合の「修繕履歴書」の3冊にまとめて提出。これらの情報はデータベース化され、万一担当工務店が倒産しても他の工務店が引き継げるようになっています。もちろん、修繕等が必要なときは担当工務店が実施します。

割引特典として池田泉州銀行(所在地:大阪市北区)で借り換えローンとリフォームローンを利用した場合、初年度1年間が無料に、2年目以降は10年間の会費割引サービスが受けられます。 (※条件:借入金額が700万以上、借入期間が7年以上であること)

また国土交通省より、平成27年度に引き続き、平成28年度も「インスペクションによる住宅情報の活用に関する事業」に採択されました。

日本戸建管理・家ドックなど、評判の住宅診断会社を比較しました

サービス詳細

点検内容 ●屋根(割れ、ずれ、浮き、さびなど)
●外壁(さび、シーリングの劣化、色あせ、汚れなど)
●軒裏(腐朽、雨漏り、たわみなど)
●床下(土台や床組みの腐朽、シロアリ被害、きしみなど)
●天井裏(柱や梁の腐朽、雨漏り、剥がれなど)
●設備(電気設備、給排水設備、ガス設備など)
費用 ●入会金:なし
●会費:月額1,000円(税別)
●点検費用:無料
毎年10,000円分のサービス券がもらえ、リフォームやメンテナンス費用に充てることも可能
点検スパン 1年に1回
不具合発見時の
対応業者
提携工務店

日本戸建管理・家ドックを利用した方の評判

  • 中古物件を購入して驚いたのが、光熱費の高さでした。原因がわからず、ネットで調べた「家ドック」に相談。近くの担当工務店の方が調べたところ、家の隙間が多いことが判明しました。
    引っ越したばかりで信頼できる業者がわからないなか、地域で実績のある工務店の方に対応していただき、とても助かりました。
  • いま住んでいる家を施工した工務店にリフォームを依頼しようとしたのですが、すでに倒産しており、悩んでいました。
    そこで、定期点検に来てくれる家ドックへ相談。これまで蓄積した点検結果をベースに、リフォーム工事まで行っていただきました。
  • 瑕疵担保期間が過ぎたころ、急に水漏れが発生。しかし、売主の業者から勧めらた「家ドック」を入会していたので、すぐに担当の方が駆けつけて修理してくださいました。万一のことも考えて入っていて良かったと思います。

会社情報

  • 会社名:株式会社日本戸建管理
  • 住所:大阪市中央区淡路町3-5-13 創建本町ビル5F
  • 対応エリア:北海道(札幌近郊)、関東、東海、近畿、山陽、九州の一部地域(工務店の対応エリアに準ずる)
ページの先頭へ