HOME » 一戸建ての新常識・住宅診断とは? » 費用相場

費用相場

住宅診断にかかる費用について、その相場をまとめました。

住宅診断の相場はいくら?

住宅診断を行う会社によって、費用は実にピンキリです。特に、検査項目やサービス内容によっても大きく変わります。

例えば、屋根裏や床下などの診断では、検査員が開口部から目視で確認するのが一般的です。しかし、屋根裏に上ったり床下に潜り込んだりして、しっかり確認してくれるところもありますが、多くの場合はオプションとなります。

そこで、費用相場は「基本的な料金の相場」と「オプションを含んだ料金の相場」の二つを見る必要があるでしょう。

それぞれの費用相場は、以下の通りです。

●基本的な料金の相場:5~7万円程度
●オプションを含んだ料金の相場:9~14万円程度
※スポット(1回だけの診断)の場合

なお、新築の場合、無料で行うという会社もあるようですが、住宅診断は「中立公正な立場で行う」ことが大原則。

無料で実施できるというのは、不動産会社や工務店などと提携していることも考えられますので、果たして中立公正な診断ができるのか(不動産会社や工務店の利益に有利な診断結果を出さないか)疑問な点もあります。

ある程度、公平な診断結果を出すのに費用はかかるものですから、「安いから」と価格だけを見て選ぶのは控えましょう。

定期診断だと割安になるケースも

住宅診断は、1回やればそれで終わりというわけではありません。家が古くなれば、当然劣化する場所が出てきますし、大地震や台風などの天災によって劣化することもあり得ます。

できれば、3~5年に一度の定期診断を行うのが理想的です。住宅診断のサービスを提供する会社には、定期診断を行うと割安になるサービスを展開しているところがあります。

どれくらい割安になるか、その相場を算出してみると、

●定期診断の相場(1回あたり):約2万円(12,000~34,000円程度)
※会社によって、入会金や年会費、別途点検費用がかかる会社などもあります。

…と、1回だけの診断より割安です。

長く住み続けるのが大前提の住宅診断。人間と同じように、いつまでも快適かつ安心して暮らすためには、「家のかかりつけ医(=信頼できる住宅診断会社)」に末永く診てもらうことが大切です。

定期診断であれば、毎回同じ会社の担当者が来てくれるので、不安に思っていることも相談しやすくなりますね。

ページの先頭へ